講師プロフィール

辻 イト子つじ いとこ

タレント・漫才師・(有)みかん山プロダクション取締役

辻 イト子

登録ジャンル

ビジネス/経営論/モチベーション/文化・芸能/タレント/生涯学習/人生/暮らし/セカンドライフ/教育/子育て/青少年育成/学校・PTA/健康・福祉/健康/医療/メンタルヘルス/ボランティア/イベント/トークショー

プロフィール

1947年生まれ。大阪府岸和田市出身。

経歴

百貨店勤務を経て、1970年に結婚。結婚後は主婦として子育てとミカン農業に励む。
87年夫妻で不動産会社を設立。自身も宅建主任の資格を取り、取締役に就任。
46歳の春、子育てを終え、その後の自分の人生を考えた時、とにかく人と違った事をやってみよう!
とタレント養成事務所に所属。
ユニクロの“オバハン下着編”CMやテレビはどに出演し、お茶の間の人気者となる。
94年所属事務所を卒業し、独立して個人事務所を開業。その傍ら、本銀行マンの夫と夫婦漫才『辻イト子・マガル』を結成。98年には吉本興業に所属。
現在は事務所の主婦タレント80余名の代表として活動する他、地域でのお笑いライブや、関西地区の老人施設にて『訪問イベント』を開催しながら、活動の場を広げている。

自身が知的障害のある長女を育てるに際して「いつも明るく」をモットーに普通のミカン農家の主婦として頑張ってきた。実父が脳卒中で右半身マヒとなり、平成4年に86歳で亡くなるまで病院療養5ヶ月後に、自宅療養9年間の介護をしてきた。そして、親の介護と子供の養育から解放されたときにヒョンなキッカケで芸能界へ飛び込んだ。
それからダンナを引き込んで二人で創めた芸能プロダクションに「私も辻さんのように輝きたい」とオバチャン達がたくさん集まってきた。
その人たちはもちろん、それぞれ自分の人生を背負っている人たちばかり。
「それでも私たちはやってみたい。自分の可能性を見つけたい。ドキドキ・ワクワクしてみたい。もう一度輝きたい!」と一緒に頑張っているのです。

主な講演テーマ

「大阪のおばちゃんが元気をはこびまっせー」.
「いつくになっても輝きを」
「輝けいのち〜知的障害の長女と共に生き生かされて」
「家族の介護から学んだこと」
「生涯ある家族と明るく元気にパワー全開」.
.

実績

【CM出演】
☆ユニクロ“オバハン下着編”
☆エースコック“野菜ラーメン編”
☆名古屋の便利屋“ベンリー”
☆東レ“浄水器 トレビーノ”(古館伊知郎さんと共演)
☆下呂温泉“みのり荘”
他多数

 
 

 

PageTop